ノーリスクで年利10%をのんびり獲得♪

スワップ運用ってロスカットのリスクがあるから怖いんだよな・・・
トルコリラのスワップ運用なんて赤字になるらしいし・・・

そんなときは【さや取り】がいいケロ!
世界三大利殖の1つで世界的にも古くから知られている方法だケロ!

こんにちは!
みなさんはポーランドズロチという通貨を知っていますか?

 

んなもん知るか!
と言いたいと思いますが落ち着いてください(*_*)

 

実はこの通貨を利用してスワップポイントをほぼノーリスクで受け取れる方法があるんです!

 

しかも年利10%で運用できるというなら、みなさん始めますよね?

 

わたしもこの投資方法を知って、すぐに始めたくなりました!

 

年利10%といえば、100万円が1年で110万円、2年で121万円・・・・・・・

 

10年後には260万円になります!

100万円を年利10%で複利運用すると
20年後に6,72万7,500円、約6.73倍になります。
⇒詳しくはこちらで

 

放置するだけでこれだけ増えるなら始めるしかないですよね!?

 

複利の効果を合わせれば、今回紹介する記事は実に有効的な投資方法であると考えられます。

そんな方法があるのか!ぜひ知りたいな♪

簡単にいうと、ポーランドズロチ円を買って、ユーロ円を売れば相場の動きに関係なくスワップだけ受け取れるという投資法だケロ!

 

 

1.ポーランドズロチとユーロの関係性

ポーランドとは
ポーランドは、2004年のEU加盟以降も独自通貨のズロチを使用しています。

近年の経済状況は好調で、EU内で唯一2008年の欧州債務危機以降もプラス成長を維持しています。
直近も、2017年通年での実質GDP成長率は4.55%と高水準。
政策金利については、ECBが非伝統的な金融政策を導入し0.0%にとどまる中、ポーランドの政策金利は2015年3月以降1.5%で推移しています。

(参考)FXプライム by GMO

 

ユーロ/円との相関性が非常に高い

このチャートをみても分かるようにズロチ円とユーロ円はとてもよく似た動きをしています。このよく似た動きをしている2つの通貨を売り・買いすることでFXのさや取りという投資法をとても効率よく行うことができます。
また、ズロチ/円の通貨を扱っている会社はFXプライム by GMOしかありません。この会社を利用することでさや取りを行うことでリスクがなく、スワップだけを確実に獲得することができるのです。

 

 

必要証拠金がユーロ円の4分の1!
通貨ペア 為替レート 必要保証金
ユーロ円 125円 52,400円
ズロチ円 29円 12,400円

 

為替レートも4分の1ですが必要証拠金も4分の1になります。1万通貨ユーロ円を売りで保有して、4万通貨ズロチ円を買いで保有すれば、為替レートが大暴落しようが実質プラマイゼロでお金が無くなるリスクなしで保有することができます。

 

スワップポイントが1日15円!

ズロチ円を買いで保有すると1万通貨あたり15円/日もらえます。
それに比べてユーロ円を売りで保有すると1万通貨あたり0〜5円/日もらえます。

 

この両方の通貨を売り・買い同じ数量だけ保有していれば、相場がいくら上下しようとリスクなく、スワップポイントだけ受け取ることができます。

 

しかもこの通貨、ポーランドズロチを取り扱っている会社はFXプライム by GMOだけです!

ほかの会社では運用できません!

 

2.運用資金は?年利は?

 

具体的に説明すると、ユーロ円を1万通貨売りで注文し、ズロチ円を4万通貨買いで注文する。
ユーロ円が120円、ズロチ円が30円のときに取引したとします。
 ⇒ズロチは4倍してレートが120円になります。

 

・もらえるスワップは60円/日
 年間スワップ: 60円×365日=21900円
 必要証拠金: 5万2400円
 20円の乖離まで許容するなら20万円必要
 必要資金:  合計25万2400円  

 

 これで20円の乖離まで許容できます。

 

 ⇒年利8.7%

 

上記の設定だと以下の場合ロスカットされます。

 

ズロチが120円のとき、ユーロ円が140円以上になる。

ズロチが120円のとき、ユーロ円が100円以下になる。

 

このようにどちらか片方に大きく変動したとき評価損益がマイナスとなりロスカットされます。

 

まぁ上記の設定なら過去5年間の変動でロスカットされないレベルです。

 

100万円の資金で取引するなら上記を4倍すれば良いです。
ユーロ円を4万通貨売りで注文し、ズロチ円を17万通貨買いで注文する。※正確には1ユーロ円≒4.3ズロチ円なので100万円で高額の場合は4.3倍します。
 ⇒年間スワップ: 255円×365日=93075円
 ⇒年利9.3%

 

もうすこしレバレッジをかけるとしたら、100万円の資金で
ユーロ円を5万通貨売りで注文し、ズロチ円を22万通貨買いで注文する。

 

 ⇒年間スワップ: 330円×365日=120450円
 ⇒年利12%

ただ、過去5年間で耐えられるレベルにするなら

 

資金25万円で
ユーロ円を1万通貨売りで注文し、ズロチ円を4万通貨買いで注文する。

 

資金50万円で
ユーロ円を2万通貨売りで注文し、ズロチ円を8万通貨買いで注文する。

 

資金75万円で
ユーロ円を3万通貨売りで注文し、ズロチ円を13万通貨買いで注文する。

 

資金100万円で
ユーロ円を4万通貨売りで注文し、ズロチ円を17万通貨買いで注文する。

 

このような設定で安定的に年利9.3%を目指せます。

 

※ちなみに乖離が14.75円になるとロスカットされてしまう計算になります。

 

3.それじゃリスクは?

100%の相関関係があるわけじゃない

相関関係が非常に高い通貨ですが、100%の相関関係があるわけではありません。

引用:そろそろセミリタイアを目指しませんか?

上記のチャートをみてもらえばわかるように、過去5年間でも少しだけ乖離がみられる部分があります。

 

チャートをみると最大でも13.5円ほどの乖離がみられます。

 

ユーロ円を1万通貨売りで注文し、ズロチ円を4万通貨買いで注文している場合、
13.5万円の含み損になります。
証拠金は9万8340円ですので口座に23万3340円あれば上記の設定で、5年間耐えられる計算になります。

 

実際にはスワップポイントが年間2万1900円入るので、長く保有するほどリスクは減っていきます(^^)/

 


資金100万円でポーランドズロチ円17万通貨買い・ユーロ円4万通貨売り

 

この設定の場合、証拠金が40万9386円になります。

 

乖離が13.72円になるとロスカットされてしまう計算になります。

 

しかし、ここまで似た動きでスワップを受け取れる通貨はほかにみられません。

 

乖離した際は追加資金を用意することで一時的な変動に耐えられるようにしましょう。

 

スワップポイントがなくなるかも

スワップポイントは変動します。もしかしたらもらえるスワップポイントがなくなるかもしれません。
しかし安心してください。
もしスワップポイントがマイナスに転じることがあればすべてのポジションを解除しましょう。

 

すくなくともそれまでに貯まったスワップポイント分は利益が出ているはずです♪

 

定期的にスワップポイントの確認をすることが、この投資では不可欠です。

 

4.ばっちの運用設定は?

管理人ばっちの運用設定はズバリ!

 

100万円でポーランドズロチ円17万通貨買い・ユーロ円4万通貨売り

 

でいきたいと思います。

年利9.3%だし悪くないな♪

 

ポーランドズロチとユーロの乖離が最大15%と考えるとポーランドズロチ円17万通貨買い・ユーロ円4万通貨売りの設定が最適と思われます。
過去5年間のチャートをみても余裕をもって耐えられる設定にしました。

 

また、乖離によるリスクを考えて追加資金を20万円用意しておけば18.37円まで耐えられます。

 

確かにリスクを低く抑えて長期投資するにはこの方法が一番いいな!

長期投資はいかに資産を減らさずに安全に運用するかが大切だケロ♪
いまトレンドのポーランドズロチを取り扱っている会社はFXプライム by GMOだけだケロ!

 

トップへ戻る